採用情報

先輩社員

材料切断部 岡本

「CADに興味があったから、とりあえずやってみた。そうしたら、想像以上にやりがいがあった。」

初めて大至急の仕事を任されたのは、入社後半年のこと。工業高校で機械設計を学んでいたもののCADは少しかじった程度。入社して、手取り足取り教えられながらCAD入力を覚えて、なんとか仕事をこなせるようになっていた頃です。上司に「まかせたから」と言われましたが、正直すごく焦りました。本来なら2日は欲しいところを、半日で仕上げなければならなかったのですから。

しかも運悪く、材料のステンレスが在庫切れ。でも、やるしかありません。業者に確認し、ドライバーさんに取りに行ってもらうよう手配して大急ぎでCAD入力にかかりました。

終業時間をとっくに過ぎ、なんとか完了した時には、オフィスには誰も残っていませんでした。

でも、その日中に仕上げられたとわかった時、今までにない達成感を感じました。

「初めて“ありがとう”と言われたうれしさはずっと忘れられない 。」

先程の仕事での話ですが、納品の翌日、製品を取りに来られたお客様が、「ぎりぎりやったのに、よう間に合わせてくれたな。ありがとう」と喜んでくれた時、この仕事をやってよかったとしみじみ思いました。だって、みんなで1つのものを作り上げる喜び、作ったものでお客様に喜んでもらえる喜び、2つの喜びを感じられるんですから。

写真:材料切断加工部 岡本

「先輩社員」一覧に戻る


サイト内検索をご利用ください

▲ページの先頭へ

トップページ事業内容製品紹介よくある質問採用情報お問い合わせ会社概要アクセス
環境方針プライバシーポリシーサイトマップ

ステンレス加工 レーザー切断 宏和製作株式会社 〒555-0041 大阪市西淀川区中島2丁目1番105号
TEL:06-6471-1432(代) FAX:06-6471-1435(代) E-mail:info@kowa-seisaku.co.jp

Copyright © 2008 KOWA SEISAKU Co., Ltd. All Rights Reserved.